[水嶋アリス ゆあ] エロ動画一覧

ま○こじゃ無く、お口でも無く、女の子の手でち○ぽを握られ主導権までも握られながら思いっきりシゴかれたい!

指とベロの先っぽでじっくりと責められる勃起ち○ぽ まだまだイカせてあげないよ! 私の指先とベロ先でいっぱい気持ちよくしてあげるね。

先っぽの擦れ合い!究極の先端責め!! 焦らし寸止め手コキ淫語 お姉さんたちの腕と指が一本のち○ぽを覆い尽くして快楽の頂点へと誘う

「ま○こじゃ無く、お口でも無く、女の子の手でち○ぽを握られ主導権までも握られながら思いっきりシゴかれたい!」の本編動画はこちらから

女優名: 篠田ゆう, 水嶋アリス, 神納花, 瀬乃ひなた, 花咲いあん, 夏希みなみ, 神波多一花, 大槻ひびき, 川上ゆう(森野雫), 成宮いろは, 玉木くるみ, なつめ愛莉, 森はるら, 相澤ゆりな, 辻井ゆう, 一ノ瀬恋, 坂井亜美, 浅美結花, 明海こう, 桃宮もも, 今井ゆあ, 結菜はるか, 青山未来, 藤田りかこ, 滝川かのん, 唯川千尋

「ま○こじゃ無く、お口でも無く、女の子の手でち○ぽを握られ主導権までも握られながら思いっきりシゴかれたい!」の本編動画はこちらから

DID 誘拐・監禁・着衣緊縛・猿轡 拘束され絶望するヒロインたち4

Damsel in Distress。

囚われ、監禁され、縄や拘束具で身体の自由を奪われ、恐怖に脅えうごめく女。

猿轡を咬まされ、声を出せない状況の中、助けを求め、うめき、もがき、苦しむ…。

絶体絶命!ヒロピン!縄から逃れようと必死にもがくが、もがけばもがくほど、縄はきしみ肉体を締めつける。

うめく事が精一杯のヒロインは、絶望し悲痛な表情を浮かべる。

果たしてこの危機から脱出できるのか?!完全撮下ろし作品!

「DID 誘拐・監禁・着衣緊縛・猿轡 拘束され絶望するヒロインたち4」の本編動画はこちらから

女優名: 水嶋アリス, 黒瀬萌衣, 七海ゆあ, 青羽ゆう, 長谷川まや, 森川ひな, 仁美まどか, 友枝みなみ, 水谷ゆり, 橘かれん

良い流れです

拉致シーンが多くなったので、よりDIDっぽくなってます。

ただ、以前は多かった縄掛けのシーンが少なくなりました。

他の方のレビューにもありますが、目覚めるシーンもありません。

拉致シーン(気絶orそのまま)・縛るシーン・猿轡or目隠しシーン・目覚めるシーン・縛られれてる事に気付いてもがくシーン。

せっかく何本も入っているので、これらを組み合わせて様々なパターンを盛り込んだ方が楽しめます。

DIDファンには拉致までの流れを最も好む方も多いので、拘った方が良いかと。

途中犯人役が出てきて口上を述べますが、そのクオリティだけはどんどん上がっていきます。

着衣緊縛の愛好家も好まれる作品ですが、ハロウィン警察官やコスプレ学生のような衣装が少なめになり、自然なDID感が出ておりその点はかなり良くなってます。

ただ私服が全員ダサいので「女子大生なのに中学生のコスプレ」になっちゃてるのは少し勿体無い。

というか全員同じ系統なので、もうちょっと役柄や女優に合わせて整えた方が良いかも。

方向性は良い

従来のシリーズ内容に加え、大半の女性に拉致シーンが追加されました。

いずれも気絶させられて連れて行かれるので個人的には非常に嬉しい所です。

手段はクロロホルムと腹パンの二種類。

他の方は口を塞がれたまま引き摺られて画面外にフェードアウトです。

気絶するシーンはありますが目を覚ますシーンはありません。

皆さん、次のシーンでは元気に暴れておられます。

寝顔が拝めないのは残念でした。

変わりに下手人のドヤ顔はドアップは見られます。

愛撫の類はほとんどありません。

クロロは抵抗が弱め、腹パンは背後から組み付いた状態だから殴り辛そう、気絶したと思った数秒後には縛られてて元気に暴れてる。

といずれの要素も痒い所に手が届かない感じです。

クロロシーンなんか難しく考えずに、ハンカチ装備以外は痴●物みたいに抵抗して暴れてくれればいいんです。

そんで最後に寝てくれれば。

次回作では気絶の演技や気絶している間の尺をもっと取って欲しいと思います。

「DID 誘拐・監禁・着衣緊縛・猿轡 拘束され絶望するヒロインたち4」の本編動画はこちらから

電気責め拷問病棟

人里離れた山奥にある精神病院には、秘密警察に目をつけられた政治犯やその家族が、次々と強●入院させられていた。

スパイとおぼしき人間には、容赦なく電気ショックの拷問が加えられる。

2ボルト、5ボルト、10ボルト…、強烈な電流が、乳首や性器を直撃し、恐怖と苦痛が肉体を駆け回る。

痙攣と硬直を繰り返し、悶え苦しむ女達。

切なく美しい悲鳴が病棟に木霊する。

今宵も無惨きわまりないエレクトリックダンスが開催される…。

「電気責め拷問病棟」の本編動画はこちらから

女優名: 水嶋アリス, 黒瀬萌衣, 羽生アリサ(羽生ありさ), 七海ゆあ, 青羽ゆう, 長谷川まや, 佐野あい, 森川ひな, 月宮こはる, 神楽アイネ, 星咲伶美, 美浦あや, 里田やよい, 水谷ゆり

残念な内容

見る価値なしです。

身体に付けた電極に赤(プラス)と黒(マイナス)を同時に付けたら身体に電気は流れません。

そもそも演技なのは分かっているのだから、作り手の無能さに腹が立つ。

撮り下ろしイメージ作品。リアリティーを感じさせるギミックを希望

てっきり電気責めシーンのダイジェストかとおもってレンタルしたのですが、撮り下ろしのオムニバスイメージ作品のようです。

全編を通じて、一応の設定あり(ラストの七海ゆあのパートのみ約4分と短く、雰囲気もやや異なる)。

近年は世界各国から(左からも右からも)風当たりが強くなっているようで、みなさん苦言を呈していらっしゃる本編中の注意書きはやむを得なかったのだろうと思いますが、電圧計の映像や医療器具の使い方などもおざなりで、興を削ぎます(もし実際に通電しているシーンがあったらごめんなさい)。

あと、見せどころのはずの器具の装着シーンもかなりカットされており、残念です。

女優の演技は全体的に悪くないと思います。

特に気に入ったのは里田やよい(ジャケット表右下、サンプル画像10枚目)で、元気なお姉さんという雰囲気、繰り返される切なげな表情とにらみつけのコントラスト、着衣だと普通に見えるのに脱いだらペッタンコ、というのが個人的にストライクでしたが、シネマジックとカリマンタンのオムニバスイメージ作品以外にはほとんど出演していないようです。

あと、神楽アイネ、水嶋アリス、(短すぎますが)七海ゆあも比較的よかったです。

「スタンガンはフィクションです。実際に電源は流していません」

大変興ざめな字幕と、わざわざ電源をオンオフするときに電源装置のアップに切り替えるカメラワーク。

縁起でも電源が流れる最初の反応が見たいのに、そこは全部おじさんの手のアップだ。

残念。

名作を壊している

ふっくらとした白い肌の女優さんが、拘束されて電流責め・・単純な内容なのにすばらしい・・引きつけられる・・はずであるが・・これは・・いらないことを考えすぎているのではないか。

最大の「ぶちこわし」は「スタンガンはフィクション・・電流は流していません・・」の字幕である。

視ている人は「ああ、これは他も全部フェイクだな・・」と改めて悟って視る気がしなくなる。

そもそも、捜査官もの、拷問もの、陵●もの・・etcでは・・「心の中では事実でないことを知っているけれど・・その中に入り込んで視ている・・」(という暗黙の了解・・)から、S性を刺激して多くの人に好まれるのではないか。

これを・・初めから「これはフェイクです」と言い切ったら「気にいらないものは視るな」と言っているのと同じになってしまう。

どうしても・・なら「もっと文言を練って」一番始めか最終に入れるべき・・であろう。

あとは順不同で列記すると・・(1)一つのシーンごとに「この女優さんは誰か」をいれるべきである。

(2)画面が薄暗くて折角の肌色が見えないものがいくつかある。

(たとえば、水嶋アリスさんの映像は暗すぎる・・彼女が台無し)。

別々に撮ったから・・ではなく、もっと撮影技術を磨き、肌を表現すべきである。

(3)これだけ短いシーンで着衣、下着・・をつけていたらきれいな裸身を見る時間がない。

全裸にすべき。

(4)乳首にテープ・・は汚い(見た目が良くない)。

実に残念。

レビューを読まずに買ったのが悪いのですが、久しぶりに無駄金払った気がします。

1000円なら許したかな?皆さんおっしゃる「スタンガンは~」字幕とか入れるくらいならそもそも何故プレイに入れたのか。

「それやっちゃう!?」をやってるように見せるのが演出の腕でしょう。

環境が悪いせいで女優さんの演技はハードルが上がり、誰も得しない仕上がりに…ただ、そんな中でも女優さん頑張っているので星2つ。

字幕入らないところで脳内補完込みなら使えます。

「電気責め拷問病棟」の本編動画はこちらから

オーロラプロジェクトダイジェスト 夏の48連射+5発 2017.06月〜2017.11月

オーロラの総集編と言えば鉄板タイトルの48連射!!今回はなんと+5タイトル!!もちろん安定の画質!!大ヒット御礼の星奈あい、猫の様に可愛い美谷朱里、可愛さが溢れでてる元気ハツラツおてんば尻肉プニプニ激カワ娘の栄川乃亜…etc 強力ラインナップ53連フルコンボ!!全員可愛い抱きしめたい。

それぞれタイプの違う可愛さとエロスを貴方のもとへ。

たっぷりご堪能ください。

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「オーロラプロジェクトダイジェスト 夏の48連射+5発 2017.06月〜2017.11月」の本編動画はこちらから

女優名: 宮沢ちはる, 新村あかり, 栄川乃亜, みひな (あずみひな、永井みひな), 若月まりあ, 小谷みのり, 水嶋アリス, 神納花, 美谷朱里, 花咲いあん, あまね弥生, 矢澤美々, 双葉良香, 関根奈美, 愛里るい, 涼宮琴音, 星奈あい, 一色さゆり, 七海ゆあ, 月野ゆりあ, 滝本エレナ, 夏乃ひまわり, 一ノ瀬もも, 今井まい, 石原ルリカ, いろはめる, 香苗レノン, 清城ゆき, 成海さやか, 菅野さゆき, 森川ひな, 池上まひろ, 白雪心々奈, 星咲伶美, 美咲ヒカル, 秋吉花音, 七瀬萌, 川崎舞莉, 和久井こなつ, 藍川ヒロ, 矢野ありさ, 元木かほ

最悪編集

レビュータイトル通りです。

ただのサンプル集めのような感じ。

購入後、見てないな。

「オーロラプロジェクトダイジェスト 夏の48連射+5発 2017.06月〜2017.11月」の本編動画はこちらから

挑発するアニコス娘。

アニメの世界では何でもアリのエロ~い恰好。

でも見えそうで見えなかったパンチラ。

そう、こんなエッチでエロ可愛いコスチュームで挑発されたかった!現実世界では見る事の出来ない派手なコスチューム、短いスカート…そんなアニコス娘たちの挑発を見ながらオナニーをしてください。

「挑発するアニコス娘。」の本編動画はこちらから

女優名: 水嶋アリス, 宮崎あや, あず希, 苑田あゆり, 伊東真緒, 七海ゆあ

パケの女の子

パッケージの女の子の台詞とても良かったです。

是非シリーズ化を希望します。

ただ、もう少し女優をグレードアップして欲しいです。

「挑発するアニコス娘。」の本編動画はこちらから

ビビアンが選んだ本当にエロいレズSEX 50連発8時間!!

「知られざるレズビアンの世界へようこそ。

」女性だけで全てが完結するレズビアンメーカー・ビビアン5周年を記念する本当にエロいレズSEXだけを集めた総集編が完成しました!レズ解禁作品&ハードプレイレズ&熟女・人妻レズビアン&レズ乱交!総勢い50名以上!!5年間の進化と軌跡を辿る、ビビアンでしか見られない珠玉の50レズFUCK480分!!

「ビビアンが選んだ本当にエロいレズSEX 50連発8時間!!」の本編動画はこちらから

女優名: 松本菜奈実, 紺野ひかる, 枢木あおい, 椎名そら, 小西まりえ, 蓮実クレア, 阿部乃みく, 優月まりな, 神宮寺ナオ, あおいれな, 渚みつき, 跡美しゅり, 霧島さくら, 松本メイ, 浜崎真緒, 紗々原ゆり, 小谷みのり, 水嶋アリス, 宮崎あや, 涼海みさ, 澁谷果歩, 水野朝陽, 江上しほ, 神納花, 優梨まいな, 波多野結衣, 美谷朱里, 花咲いあん, きみと歩実, 篠田あゆみ, 麻里梨夏, 桜井あゆ, 神波多一花, 春原未来, 大槻ひびき, 大島美緒, あず希, 通野未帆, 北川エリカ, 倉多まお, 佐々木あき, 篠宮ゆり, 初美沙希, AIKA, 美咲かんな, 月島ななこ, 卯水咲流, あやね遥菜, 二宮沙樹, 吹石れな, 北条麻妃, さくらみゆき, 関根奈美, 織田真子, 推川ゆうり, 向井藍, 佳苗るか, 星奈あい, 河南実里, 明里ともか, 西野翔, 本田岬, 香椎りあ, 橋本れいか, 西田カリナ, 内村りな, 七海ゆあ, 星川麻紀, 笹倉杏, 工藤まなみ, 早乙女らぶ, 星あめり, 琴羽雫, 朝桐光, かすみ果穂, 五十嵐星蘭, 丸山れおな, 水川かずは, 香苗レノン, 桐谷なお, 愛須心亜, 丘咲エミリ, 舞園かりん, 河原かえで, 杏璃さや, 冴島エレナ, 藤井あいり, 富田あおい, 最上晶, 高牟礼れな, ももき希, 有馬優羽

今回は編集がイマイチ

今回の総集編では、椎名そらの作品多し!あとは引退した、かすみ果穂・水野朝陽・本田岬・北川エリカ・篠田あゆみなどの作品もあり保存版としては希少かも!AIKAの最初で最後のレズもありましたね・・・その他、大槻ひびき・波多野結衣の2大巨匠も入ってますし!出演女優さんだけ見れば、超豪華です!ただ抜粋しているシーンが、ちょっとイマイチかな?堕ち系の作品も、完堕ち後のHシーンだったり、あまりセリフなど攻防がないシーンだったりと見ごたえは薄め!

ん~、長いなりの

いくつかいいところはありました。

結構下品めなのもあって、個人的にはよかった。

乳繰り合ってるくらいじゃ物足りんという方は購入してもいいのでは。

レズのまだるっこしさがいい

お腹いっぱいにはなりますが,ひとつひとつエロくて,さすがです。

女優もいい感じなのでよかった。

いいね

レズだけで8時間あるので女体好きには満足できます。

高画質版も欲しい。

「ビビアンが選んだ本当にエロいレズSEX 50連発8時間!!」の本編動画はこちらから

超心優しい幼馴染の女子校生とSEX練習!「そんなに経験ないけど私で良かったらSEXの練習台にして…何回失敗してもいいから…」

童貞をバカにされて引きこもってしまった男を心配して見に来た女子校生の幼馴染。

慰めるつもりが、ちょっとしたデリカシーのない一言で逆に傷つけてしまい責任を感じる優しい女の子。

そうか!童貞だからバカにされるんだ!アタシでセックス練習して上手くなったら自信もつくよ!何だか予期せぬ展開に!これって!?

「超心優しい幼馴染の女子校生とSEX練習!「そんなに経験ないけど私で良かったらSEXの練習台にして…何回失敗してもいいから…」」の本編動画はこちらから

女優名: 水嶋アリス, 星あめり, 高梨ゆあ

幼馴染みってええな~。

1人目星あめりちゃんこの女優さんは本当にフェラが上手。

フェラ後の『気持ちいいでしょ?』のセリフがよかった。

2人目水嶋アリスちゃん最初の乳首当てるゲーム羨ましいと思いましたwそこから一気にエロエロプレーに3人目高梨ゆあちゃん前の2人乗に少し劣るといった印象。

まあ、3人でる作品なんで致し方ないですけどね。

星あめり◎

星あめりさん目的で購入イキまくりでめっちゃエロい他の2人は普通でした

星あめりちゃん!

可愛い!こんな幼なじみが欲しかった!友達の距離感っていうのがすごくわかっているのか表現がとても良かった。

「超心優しい幼馴染の女子校生とSEX練習!「そんなに経験ないけど私で良かったらSEXの練習台にして…何回失敗してもいいから…」」の本編動画はこちらから

完全M男向け主観罵倒挑発

どっからどう見てもド変態のM男だな、お前。

ち○ぽも短小包茎のMち○ぽなんだろ…いや?違うな、ち○ぽはSだな、スモールのS!そんな小さいち○ぽでセンズリ出来るのか?握れないだろ、指でつまむくらいしか出来ないな。

フル勃起させても小っこい、小っこい、シゴけるならシゴてみろよ。

もしシゴけるようなら今日は特別に私の美しい体を見ながらセンズリさせてやる。

だけどお前のキモいセンズリ、ずっと罵倒し続けるからな!

「完全M男向け主観罵倒挑発」の本編動画はこちらから

女優名: 水嶋アリス, 涼城りおな, ましろ杏, 皆瀬杏樹, 星川凛々花, 今井ゆあ

「完全M男向け主観罵倒挑発」の本編動画はこちらから

媚薬オイルマッサージ痴●盗撮&中出し素人娘VOL.6超強力媚薬を配合したマッサージオイルを施術中に知らずに塗りこまれたオンナは、身体の火照りに驚き、チ○ポを欲しがる自分に戸惑い、垂れ出したマン汁に恥ずかしがりながらも生ハメ中出しまで欲してしまう!

「この媚薬入りオイルを塗られて堕ちない女はいない」そう語る男は制服JKから人妻まで可愛い娘が来店すると鬼畜な施術を盗撮。

媚薬の効果は絶大で女達は次第に吐息を漏らし身体をクネらせ、徐々に男の性奴●と化していく。

自らマ○コを弄ったり生ハメをせがんだり最後は絶頂して中出しまで許容!女が変態になる瞬間は必見。

「媚薬オイルマッサージ痴●盗撮&中出し素人娘VOL.6超強力媚薬を配合したマッサージオイルを施術中に知らずに塗りこまれたオンナは、身体の火照りに驚き、チ○ポを欲しがる自分に戸惑い、垂れ出したマン汁に恥ずかしがりながらも生ハメ中出しまで欲してしまう!」の本編動画はこちらから

女優名: あおいれな, 水嶋アリス, 美谷朱里, 七海ゆあ

「媚薬オイルマッサージ痴●盗撮&中出し素人娘VOL.6超強力媚薬を配合したマッサージオイルを施術中に知らずに塗りこまれたオンナは、身体の火照りに驚き、チ○ポを欲しがる自分に戸惑い、垂れ出したマン汁に恥ずかしがりながらも生ハメ中出しまで欲してしまう!」の本編動画はこちらから

完全主観 罵り唾吐き言葉責め娘

女王様の冷徹さでは無く、ギャルの単なる悪口では無く、丁度良い絶妙な塩梅でカメラ目線で小馬鹿にし唾を吐きかけてくれる構って欲しいM男くん向けの作品です。

Jカップ三島奈津子・元某社員望月りさ・真性ドM七海ゆあ・アイドル水嶋アリス・元教師桐谷なお・黒髪美少女皆月ひかる…6人の豪華ラインナップで心をくすぐり揺さぶるツンデレ言葉責めでビンビン勃起してください。

「完全主観 罵り唾吐き言葉責め娘」の本編動画はこちらから

女優名: 三島奈津子, 水嶋アリス, 皆月ひかる, 望月りさ, 七海ゆあ, 桐谷なお

唾吐きをもっと長くしてほしい

さすがに短いかなって思った七海ゆあがとてもよかったから余計に

「完全主観 罵り唾吐き言葉責め娘」の本編動画はこちらから

100万×中出し 完全版 AV女優37人のガチンコ中出しサバイバルの裏側全部見せます!!

お待たせいたしました!!レビューサイトで賛否両論!!物議を醸し出したあの「100万×中出し」完全版が遂に登場!!300分を超える大ボリュームで、あの夏の日、27人のAV女優がひとつの中出しをかけて戦った全記録を収録!!あの舞台裏でいったい何が起きていたのか?あの娘はなぜあんな行動をとったのか?出演女優参加の上映会&座談会も特別収録!あの日の裏側を大暴露大会!!?

「100万×中出し 完全版 AV女優37人のガチンコ中出しサバイバルの裏側全部見せます!!」の本編動画はこちらから

女優名: 紺野ひかる, 新村あかり, 海空花, 蓮実クレア, 藍色りりか, 浜崎真緒, 水嶋アリス, 初美りん, 美谷朱里, 花咲いあん, 玉木くるみ, 向井藍, 河南実里, 明里ともか, 宮村ななこ, 中尾芽衣子(NOA), 希咲あや, 加藤あやの, 橘メアリー, 伊東紅蘭, ふわり結愛, 星あんず, 市橋えりな, 前田あこ, 生田みく, 今井ゆあ, 児玉るみ, 悠月アイシャ, 岡部玲子, 南なつき, 涼南佳奈, 美浦あや, 倉科もえ, 乙坂広菜, 愛咲りんか, 西山楓, 山咲まなつ

壁の中の懲りない面々

もちろん通常版も面白かったが、こういう大人数ものは裏舞台のほうが興味深くて長時間なのが玉に瑕ではある個人的な見どころは本編に収録されなかった人々の生々しい本音と、「私と結婚してくれなかった最低な元カレと1泊2日中出しされまくり婚前裏切り温泉旅行花咲いあん」という作品が作られた理由だった(残念ながらこれはかなりつまらなかった)パコラーみたいなタイプの男がどうしてAVに出てくるのか最後まで謎だったけれども、自分のちんちんにはあらがえない至極普通の男だったあおい君は一泊温泉旅行には行かないほうがいいんじゃなかろうか、無論紺野ひかるに一発ぶん殴られたあとで、だがアダルトビデオはあくまでもエロの壁の外側で楽しむものであって、こっち側とあっち側には普通の人間には超えられない壁がある(と思う)壁の中の懲りない面々の人間ドラマを笑うもよし抜くもよしゾッとするもよしこの時代にAVを作っていることの意地も感じるし、それを理解して消費するユーザーがいることをレビュアーとしてレビューする意義もあるアダルトビデオはセックスだけじゃないぞこんな面白いこともできるんだぞって証明してみせた制作陣にリスペクトを込めて星を5つ進呈したい

エロさは少ないが企画が面白い

バチェラーをパクった感じだが、AV女優の素顔が見れて面白かった。

主役とMCの男性も良い味が出ていた。

ドッキリ的な要素も良かったし、落選して泣いてしまう子には共感できた。

完全版では通常版の合間にアフタートークが追加されている。

ただ、時間が長いのに絡みが少ないので、AV作品としては非常に物足りない。

ラストの選考の下りは演出かも知れないが、もう少しスッキリまとめて欲しかった。

最高!本家バチェラーなんて目じゃない第二弾熱望!!

これはAVではないガチのドキュメンタリーだ!ギャラなし、企画の面白さのみで女優さんたちが自らの意思でこの撮影に挑んだというのがまず驚き。

そこには100万円が目的の女優さんもいれば、この作品を足掛かりにしたい女優さんもいれば、成長した私を見てほしい女優さんも、自分の殻を破りたい女優さんも、三者三葉の参加する目的がある。

そこが上っ面綺麗に作ってるバチェラーとは雲泥の差なのだ。

どこまで行ってもファンタジーの世界であるAVだけど、この作品には女優さんたちのAVには映らない中身が収められている。

何を考え、何のためにAV業をしているのか。

パコラーの行動に一喜一憂、憤慨し悩む。

その姿はセクシー女優ではなく一人の人間の姿なのだ。

通常版のラストでやけにあっさりしていると思った箇所の真実がこの完全版にはある。

まさかあんなことが起こっていたとは、人生はドラマであり人の弱さを改めて考えさせられる作品でした。

本当に素晴らしいモノを見せていただきました。

是非第二弾、第三弾を楽しみにしています。

副音声で参加女優さんの解説がながれてたりするともっと見ごたえがあるかもしれません。

タイガーさん、期待しています!

企画は面白い! ただ編集や構成が惜しい!

通常版も鑑賞済み。

なのでこの企画そのものの面白さはそちらに書いた。

完全版はそこにスタジオ(会議室?)での出演者、監督たちのアフタートークを加味して、未公開シーンをプラスしたもの。

アフタートークはすごく面白いし、明かされなかったエンディングパートの不穏な裏側も、出演者の心情を考えると総ツッコミしたいし、バカバカしい。

ただ惜しいのはスタジオパート。

司会が司会になってないし、タイガー監督のほうが裏話をしゃべる場面が多く、回し役になってるのにもかかわらず、マイクがついてないのかこもり声で聞き取りづらい。

それでいてテロップもないのでバラエティとしてみたときにかなり不親切に感じた。

顔出ししてる監督なのだし、そのまま司会役をやったほうがよかったのでは?(聞き取りやすかった智子Pでもいいけれど)

先が読めない

パコラーは2019年5月に発売された「一般男女モニタリングAV心優しい巨乳の新任教師限定~」に普通に男優として出ていたのでパコラーの経歴などはだいたい嘘で、スパイ以外にも演じてやっている人はもっといるのでしょう。

それでも予定調和なしで先の読めない企画・展開でめちゃくちゃ面白かったです。

女優陣のセリフ一つ一つも面白く、早送りしようという気もなくなります。

次は劇場版を作って欲しいくらいです。

んー。。

完全版期待してみましたがより細かい話がもっと聞きたかった。

なぜこの子を落としてこの子が残ったとかあのときの選んでる気持ちなどもっとパコラー側の話があっても良かったのではないかと思う。

なぜ花咲いあんが落ちたのか?なぜ向井藍さんが残ったのか?ここまで選んだ決め手など女優側の意見だけでなくパコラー側の話が正直知りたかったです。

完全版としてはあと一歩の出来

AVOPEN2018参加の通常版が非常に面白かったのでDVD購入。

本編は何度見ても素晴らしいのですが、完全保存版としては作り込みが甘く、視聴者のニーズを満たしていない。

そんな印象を受けました。

まず肝心の未公開シーンですが、後半のプレゼント選び以降にしか用意されていないため、前半部は合間にはさまれる座談会を別にして通常版とほとんど同じものを見ることになります。

その時点でちょっとテンション下がる。

この手の作品でファンが期待する女優さんたち(途中敗退の方々含む)の本音や駆け引きなど楽屋裏的なネタをふんだんに盛り込めばより満足度の高いものになったのではないかと思います。

また、他の方も書いていますが座談会の音声が小さく聞き取りづらいのも残念でした。

勝手な推測ですが、これまで本作のようなリアリティーショーはAVで作られた例は少なく、バラエティ作りのノウハウが製作側に不足していたのかなと感じました。

その点、本作の経験を踏まえて次回に期待です。

座談会そのものの内容に関しては、女優さん各人の他出場者に対する思いなどダークな面までもっとぶっちゃけてもらっても良かったとも感じましたが、その点、監督陣が女優さんのイメージを傷つけないように配慮しているのが分かり愛が伝わりました。

そしてパコラー。

まぁたしかにクズだなとは思いますが、企画そのものにとってはキャスティングの妙というか、適役だったなと感じます。

バランスがいい。

イケメンだけど鼻にかける部分もなくどこか不器用で憎めない。

見ててうざくないんですよね。

座談会に最初から同席しててもそれはそれで楽しかったのではないかと思うほど。

花咲いあんちゃんに怒られ続けてほしかった(笑)。

最後に蛇足ですが、本作を見ていて最終近辺まで生き残った女優さんだけでなく、早い段階で消えてしまった女優さんたちの中にも加藤あやのさんはじめコメントが刺さる方も何人かいて、その後作品を探して観たりしました。

なので、途中敗退といっても女優さんがSNSで宣伝等しないのはもったいないなと思った次第です。

第二弾楽しみにしてます。

初めて早送りせずに観たAV

AV女優がいかに単体物撮影に命をかけているのかを痛感。

やっぱAVは正規で買わないと失礼だなと思いさせれました。

ただ、次回作に向けて提言・途中のAV男優の絡みは蛇足だった。

よほどのAV好きじゃなければほぼ知らない面々なので、最後まで残った子のセックスが観られると思ってワクワクしたのに一気に安っぽいAVになった気がして少し萎えた・途中でフェラシーンを入れてほしい。

見応えがあると言えどやはりAVなので抜けるシーンをちりばめてほしい。

とは言えどセックスしたらそこで終了なのである程度残った女優でフェラしてもらいパコラーに比べて欲しかった・最後のセックスシーンの観客に、最終3人ぐらいを加えて見せつけセックスしてほしい。

パコラーとセックスできなくて嫉妬する敗退者の顔と、心の底から勝ち誇って気持ちよくセックスする優勝者の顔がまた抜けそうでいい

完全版というには語弊あり

待ってました!完全版!しかし、期待していたほどのものではありませんでした。

残念です。

というのも、未公開シーンが二日目の3人のプレゼント選びから最後の一人を選ぶまでしかなかったからです。

自己紹介をカットされていた女優や、ドッヂボールのシーン、BBQの別カメラシーンなど、いわゆるディレクターズカット版が見られると思ったら肩透かしを食らいました。

それともうひとつ、出演女優7名がチャプターごとに座談会をするシーンですが、マイクもつけていないので声が聞き取りづらい。

カメラの裏にいる監督たちも裏話を聞かせてくれるが、声がくぐもっていて小さいのでさらに聞き取りづらく、何度も巻き戻す羽目になりました。

以上の理由により、星3つとさせていただきます。

で、ここからは個人的な感想ですが、未公開シーンはとても楽しく見れました。

プレゼントを何にするかに四苦八苦し、プレゼントを決めて買った後にも「本当にこれでいいのかな…」と不安を吐露する様など、女優さんの本気を感じることができます。

しかし、通常版ではイベントもなく唐突に進んだラスト二人から一人に決めるシーン。

この直前にトラブルが発生していて、その様子がこの完全版で見れるのですが、目と耳を疑いました。

パコラーの意志薄弱な行動は女優さんを著しく貶め、ないがしろにし、気持ちを踏みにじる暴挙です。

この行動以後のシーンを茶番にする愚行にものすごく不快を覚えました。

パコラーの勘違いから始まるわけですが、そもそも、バラ1本のプレゼントを見たときに、一番初めに渡したファーストローズの意趣返しなんてセンスあるなと、通常版を見ていたときに真っ先に思いついたものですがね…。

通常版を見ていたときに少し感じていた違和感、最後の一人とベッドに座ってるシーンでパコラーの表情が心ここにあらずだった意味がわかりました。

ともかく、これでパコラーへの心証は最悪。

地に落ちます。

逆に紺野ひかるさんへの好感度は爆上げ。

臨界点突破。

もう言動一つ一つが可愛らしい。

今後も見守っていきたい女優さんになりました。

最後に監督の皆様、パート2を是非!お願いします!

「100万×中出し 完全版 AV女優37人のガチンコ中出しサバイバルの裏側全部見せます!!」の本編動画はこちらから

肛門認証が当たり前になった世界

20XX年、指紋認証や顔認証のセキュリティー脆弱性が疑問視され、日常絶対に他人に見せることのないケツ穴による「肛門認証」が登場した…。

前貼り着用で余計なモザイク一切なし!日常的なシチュエーションでお尻の穴のドアップがいっぱい見れる卑猥で実用的なシステム!オナラやケツ穴ぽっかりアナル中出しも収録!

「肛門認証が当たり前になった世界」の本編動画はこちらから

女優名: 水嶋アリス, 今井ゆあ, さくらはる, 伊東あずさ, 有馬優羽

面白い!

企画が素晴らしいですね!キリッとしたスーツで決めた美人が、肛門認証登録で、カウンターの上で四つん這いになって自らケツっぺたを開いてる姿、ATMの上でケツ丸出しでしゃがみこんで四苦八苦してる姿、そんな間抜けで滑稽な姿に思わず笑っちゃいました。

ただ…JK役の女優さんがイマイチでしたねケツ毛ボゥボゥのJKはちょっと…(^_^;)全体的に、満足です。

笑える

アナルメインですが、ストーリーが笑える。

各シーンでのアナルの設定が面白いにちゃんとアナルがいっぱい写ってる。

楽しめると思いますよ

是非続編が欲しい作品

アナルフェチには本当にオススメの作品です。

コンセプトはバカバカしいですが、アナルの接写が多く最高でした。

是非第二弾を期待しています。

これは家宝物!

アナルを思い切り広げてアナルの中まで見せまくりの角度もいろいろ!こんなに見せてくれた作品は初めてかも!企画も面白くエロい!AFもあって、何度も抜き差しポッカリを見せてくれる!必ずシリーズ可してほしいです!

恥ずかしい内容のAVです

肛門のしわを数えられるほどに肛門をじっくりと観察出来る作品ですまた下半身裸でのポーズや肛門丸出しでおならをしたりしますが、よくカメラの前でそんなことが出来ると関心しました

発想が面白いしエロい+肛門接写や認証時のポーズがエロい

・肛門認証というアイデアが面白いしエロかった・肛門の接写がエロかった(通常の肛門もエロかったしアナルセックス後の穴の開いた肛門もエロかった)・肛門認証をしてる時のポージングがエロかった(特にATMでウンコ座りの姿勢でケツを両手で広げてたのがエロかった)・銀行のATMの美術セットなどがスゴかった(美術セットがスゴいしATMの操作画面やロボット音声もスゴかった)・アナルセックスのシーンがエロかった・前貼りがエロかった(ワレメの形が薄っすらだけど浮き上っててエロかった)・ギョウ虫検査のシールを貼るプレイがエロかった・オナラのプレイが辱めれてエロかった・OLや女子校生など色々な役柄が登場してて良かった・OLは今回の作品に一番合った役柄で良かった・僕は女子校生が好みなので登場してて嬉しかった(女子校生の若々しくて可愛くて華のあるとこが好き)・パケ写の表面の「肛門認証」という文字がデカくてインパクトがあるとこが良い(目立つので目に留まりやすいと思う)・パケ写のイメージカラーが「青」なとこが「肛門認証」のサイバー的な世界観に合ってて良かった・ATM、オフィス、クレープ屋、女の子の部屋等に妙に素朴で不思議な情緒があって癒された(人が少ないとこと素朴な雰囲気が漂うとこに不思議な空間って感じの情緒があって癒された)・「世にも奇妙な物語」のタモリみたいな少し不気味な語り演出と少し不気味なBGMがゾクゾクして良かった

「肛門認証が当たり前になった世界」の本編動画はこちらから

100万×中出し 女が欲しいのは愛かお金か中出しか!!?AV女優37人の新感覚中出しサバイバル!!

【一度は体験してみたい新感覚ハーレム企画!!】素人男子1人が、SNSの呼びかけで集まったAV女優37人の中から本当に中出ししたい相手を選んでいく、台本なしの恋愛リアリティショー!!勝ち残った女優には賞金100万円!!女が欲しいは、「愛」か「お金」か「中出し」か!?37人がマンコをおっぴろげて全力で誘惑し、中出ししたい想いをぶつけ合うサバイバルドキュメント!最高の中出しSEXをできたのは誰だ!!?

「100万×中出し 女が欲しいのは愛かお金か中出しか!!?AV女優37人の新感覚中出しサバイバル!!」の本編動画はこちらから

女優名: 紺野ひかる, 新村あかり, 海空花, 蓮実クレア, 藍色りりか, 浜崎真緒, 水嶋アリス, 初美りん, 美谷朱里, 花咲いあん, 玉木くるみ, 向井藍, 河南実里, 明里ともか, 宮村ななこ, 中尾芽衣子(NOA), 希咲あや, 加藤あやの, 橘メアリー, 伊東紅蘭, ふわり結愛, 星あんず, 市橋えりな, 前田あこ, 生田みく, 今井ゆあ, 児玉るみ, 悠月アイシャ, 南なつき, 涼南佳奈, 美浦あや, 倉科もえ, 乙坂広菜, 西山楓, 山咲まなつ

おもしろい!!!

正直、どこまでがガチなのかは分からない部分もありましたが、女優さんのオフっぽいところ、性格の部分も見れてドキュメント映像としては、だいぶ面白かったです!ただ、AVとして見ると、どこで抜くのかな?抜かせたかったのかな?といった疑問は少しありました笑。

とはいえ、こんな大規模な作品作ってくれてご苦労様でした。

折角この人数なんだ…

企画が企画である以上ストーリー重視なるのは仕方ないと思うが、37人もいるのを押し出されてタグにハーレムとあると、ハーレム好きからしたら37対1を見たくなってしまう。

自分もハーレム好きだったので購入してみたが好みのシーンがどうにも無かった。

初めて飛ばさずに最初から最後まで全部見ました

めちゃくちゃ面白かったですが、二点だけ不満があります1.3位から2位、2位から1位の流れがあっさりしすぎててせっかく三時間以上もかけてきたのに、拍子抜けしました。

3位から2位のプレゼントにしても、プレゼントを選ぶシーンが全くなく、唐突に決まった感じが否めません。

マトリョーシカ風のお笑いチケットという、これだけで決めたようにしか見えないので順位付けの動機をもっと掘り下げてほしかった。

2.明らかにレベルが低い女優が1/3近く出ていること。

出演料などの理由で有名女優を沢山キャスティングできないのならば、もっと女優の数を絞って、一つ一つの選考にもっと時間をかけた方がよいのでは?AV女優ドキュメンタリーとして見るなら、面白い作品です。

生田みくの「邪魔しないで!」は必見。

続編が出たら即買います。

ドラマAVやシチュエーションAVを好む人は楽しめると思います。

まず始めに好きな女優さんが出演しているから。

という理由で購入するとがっかりするかもしれません。

一人ひとりに等しく時間やコミニュケーションが与えられているわけではなく、演出の問題でキャスティングされたのでは?という女優さんもいます。

個人的には児玉るみさんやNOAさんのファンです。

メインの男性の方との直接的なカラミは薄く、本当に最後までキス程度しかありません。

それぞれに抱えている部分だったり素の性格やキャラクターなどドキュメンタリー感の強い作品だと思います。

制欲処理のための作品ではないのは間違い無いと思います。

他のレビューにあるように。

ただ、少なからずAVを購入し、コントのようなものからドラマまであらゆるジャンルに接してきた自分はこの作品から胸に響く《何か》を受け取りました。

互いに戦友であり、一つの業界の敵同士この作品にかける思いなど…AVとAV女優そして1人ひとりの女性の心情を感じ取ることができれば傑作だと思います。

個人的には星あんずさんの言葉に胸を打たれました。

麻里梨夏さんのささやきの作品で見かけた方も多いと思います。

この作品を通して応援出来る方がみつかるかもしれません。

私は楽しかったです。

意外な一面満載

他の作品では見れない女優の顔やプライベート感があってgood!

何がしたい?

最近、こんな感じの企画が某配信サイトにあるけど、それのパロディ?になるのでしょうか?正直、1980円を無駄にした。

AVOPEN2018のエントリー作品らしいですが、正直、自分はこの作品がランクインするとは思えない。

意味がわからない

企画もゲスいしヤラセ感半端ないし女優も沢山出せばいいって問題じゃない。

狂気と策略と女子力の群像劇

ゲーム開始と同時に他の36人のライバルを出し抜いて、ファーストローズを手に入れた女優は(容姿は37人中私が)一番でしょ、と、勝ち誇る。

回りから本命視される女優は、左目に自信を、右目に狂気をたたえながらウィンクをする。

閉じるのはいつも左のまぶたであった。

彼女はその狂気も、殺気も隠そうとせず、むしろそれをもって場を支配していく。

もう一人の本命視されているのは、参加者中最大の数字持ちの女優だ。

圧をかけるでも、技を繰り出すでもなく勝ちあがっていくのは、画面越し以上の魅力や、オーラが現場では炸裂しているのであろう。

一方、小柄で西の方言を効果的に使いこなし、トロイしゃべりと引きの技、鋭い洞察力で、蜘蛛が糸を張り巡らせるように戦いを進める、女も本当に強い。

100万円いらないから、単体作品を一本撮ってほしい、と、意気込む女優。

端役しかもらえないと、窮状を泣きながら訴え、同情を引き出そうとする者。

トロフィーワイフならぬ、トロフィー素人(パコラー)を争奪するバトルロイヤルです。

裸は少な目ですが、剥き出しの女性を見てみたい方にはいいかも。

どうにも取っ散らかっている状況と人数を、編集や演出で作品として成立させています。

次回作への期待と、切られていった36人の女優への敬意、勝者への祝福を込めて、評価は甘めにしておきます。

AVの可能性は無限大なのか?

もうこれはAVではなく、バラエティー番組として楽しむ作品です中にはズル賢く動く人もいたり、純粋な気持ちで挑む人もいたり様々ですねでも普段は知れない女優さんの闇な部分も知れたり…笑個人的には生田さんの好感度が爆上がりです。

なんか大作。

抜きにしてみると面白いと思います。

演技なんだろうけどリアル感あっていいね。

これ見て、同じ女優さんの作品みるのもいいかも。

初めてレビューしたいと思える作品に出会えました ※ネタバレあり

めちゃくちゃ面白かったです。

ほぼ飛ばしなしで見ました。

自分史上初めての体験です。

女優さん達の素の表情や心の葛藤が見れてとても新鮮でした。

パコラーとして選ばれた男性も、好感の持てる男性で不快感なく見ることができました。

パコラーと女優さんが二人で話してる時などの、他の女優さん達の目つきが怖いwただ、ドキュメンタリー色が強いので抜き目的の方には合わないかもしれませんね。

個人的には花咲いあんさんとのお風呂デートがエロくてドキドキしました。

不満点もあります。

まず、女優さんが多すぎ&日程短すぎ。

37人の中から一人を選ぶのに、二日間ではいくらなんでも短すぎます。

最初のローズセレモニーで11人落とされますが、判断材料が1分間の対話とマ○コを見せるグループイベントのみ。

これでは女優さんがかわいそうです。

続く二回目のローズセレモニーでまた11人落とされますが、ドッヂボールで判断するのはいささか無理があると思います。

元ネタのほうは女性20名くらいの中から2ヵ月間に渡って決めていくみたいですが、さすがにそこまでとは言わずとも、女優さんを減らし、日程を長くして一人一人にスポットライトを当てて掘り下げて欲しかったです。

もうひとつは、男優さんとのグループセックスです。

パコラーが可哀そうで見ていられず、唯一ここだけ飛ばしました。

この企画に男優さんはいらないと思います。

AVを見ているのに乱交シーンを飛ばすという、普段では考えられないどこか矛盾した行動に自分でも驚きです。

ドッヂボールもそうですが、選考イベントをもう少し練って欲しかったです。

他の方も書いてましたが、全体的に駆け足で、特にクライマックスの2人→1人の流れはイベントもなしで拍子抜けしました。

二日間はやはり無理がありすぎで、逆に言えば、もう少し日程が長ければもっといい作品になると確信してます。

今回の作品を通して、今まであまり知らなかった女優さんの一面を見ることで興味が湧き、他の作品も見てみたいと強く思いました。

特に紺野ひかるさんは見た目とギャップのある可愛らしい言動にやられてしまいました。

素晴らしい企画をしていただいた監督さん達には敬意を、パコラーには賞賛を、女優さん達にはエールをお送りします。

「エピソード2…パート2お願いします!」「好評だったら」「好評でしょ」

抜ける度は低めだけど、バラエティとしては秀逸

ベロキス仕掛けたり、ちんちん揉んだり、普通の恋愛バラエティには無い”AVならでは”な要素がしっかりあり、そうしておちゃらけながらも本気で泣いたり怒ったりのガチな戦いが繰り広げられて見ごたえありました。

パコラーは羨ましいですけど、恨まれる役回りでもあるので大変ですね。

今回の彼は誠実、かつ、欲望に素直なAVノリもしっかり出来ていて隠れMVPでした。

ちょっと開始人数が多すぎた感じがあったので、事前にパコラーによる書類選考で15~20人に絞っておいた方が良かったかも。

本作でのシコリティは高くないですが、たくさんの女優さんの意外な(あるいは想像通りの)素顔を知ることができ、それぞれの出演作をより深く味わえるようになったので☆5つ。

傑作という言葉がふさわしい作品

抜きたいという点からすると評価できない作品ではあるかもしれない。

賛否別れるのも十分理解できる。

しかしこの作品は紛れもなく傑作だったと言わざるおえない。

女優の普段見ることのできない姿をこの1本で感じることができる。

感情移入してしまい途中涙してしまった。

こんなAV今までになくAVを見てるはずなのに泣いてしまった自分に驚きを隠せなかった。

色々なレビューでもある通り時間がもう少しあって選考イベントに関してはもう少し考えて欲しい部分はあったがそれは女優たち自身も強く思っていたに違いない。

そんな中ではあったが、自分だったらどうするか。

とか考えながら見ていたがもし自分がパコラーだったらここまで女優たちの本心や涙するまでの悔しい気持ちを引き出させることができただろうか。

と問うと今回の作品の成功は紛れもなくパコラーの対応力・女優への接し方・ルックスも含めてこのパコラーだったから成立したのではないかと思う。

女優達が一人の男を求めて感情むき出しにして戦う姿をAVファンなら是非見て欲しい1本である。

まるで アフリカだ

アフリカにリードダンスと言う王様に気に入られる為の卑猥なダンスがあるのだが今回はのまんこを見せ合うシーンはまさにそれを連想させるものだったちなみに全部見通してからまんこを見せ合うシーンに戻ってそこで抜いたこの作品はエロと言うより女の戦いが占める部分が大きすぎてAV初心者にはオススメできないですね

「抜き」抜きにして見てみれば

AVデビュー作などでよくあるインタビューは何のために存在するのか?女優の人間性なり日常なりを知ったうえで味わった方が裸もセックスもより興奮するからだろう。

有名人AVが人気になるのも「裸ではない部分」を知っているからだ。

もしも辛抱強く1年くらい脱ぎのないドラマを見て、そのあとに登場人物のセックスを見ればきっと強烈な思い入れとともに興奮できるに違いない。

だが、AVは「いまここで抜きたい」ときに見られるものであり、そんな仕掛けを待ってもらえないのが現実だ。

この作品に低評価がつくのもある意味当然だろう。

この作品はそうした風潮を承知で「もっとじっくり女優を見ようよ」といういわば「スローAV」を提案している。

37人のAV女優が1人の男に求愛する「恋愛観察バラエティ」はハズレのない優秀なフォーマットである。

ふだん女性に相手にされない私のような禿デブおやじも「これされたら惚れてしまうな」「こういうこと言う女はきらい」と評論家になって楽しめた。

玉石混交の37人だが、いったんチンコから手を放してみれば、いち女性として別の魅力が見えてきた。

AV女優としての格が違っても服を着てしまえば対等に戦えるところが面白い。

この作品をバラエティとして成功させている一つの要因がパコラー(求愛される男性)が優秀であったこと。

如才なく女性と会話し、出過ぎることなく、女優たちのモチベーションを煽り、女性への評価を優れた観察力と表現力で言葉として伝えることが出来ていた。

もしもプロフィール通り一般人だとしたら相当な恋愛強者だろう。

妬ましくも感心してしまった。

フォーマットとして鉄板の恋愛観察バラエティだが、作り自体は粗さも目立った。

終盤は駆け足になってしまうし、前半のドッジボールは10秒程度しか映らなかった。

女子力を見るなら料理をさせて欲しかったし、人間性を見るならもっと共同の作業をさせて欲しかった。

そうした部分が見られるはずのBBQでは肝心のパコラーは別行動になってしまうし、イベントの仕掛けにはもう少し工夫できたように思う。

こんな理不尽なコンペに一生懸命になれる女優たちの流す涙は男からしたら少し不思議にも思えるが、「AVは人権侵害」という逆風が吹き荒れるいま、女優の内面にフォーカスする作品が「AVOPEN」に出品されることには意味がある。

途中でパンツをあげてバラエティとして見たので星4つの評価とした。

おもしろいけど。

AVとして見るといまいちだと思います。

ドキュメンタリーとして見るとちょうど良い作品です。

女優さんのインタビューやコメントは中々リアルのものが多くて面白かったですね。

ガチバトル??

お金目当てで応募した人や仕事に対する考え等参加理由は違いますが、ふるいにかけられ落とされていく女優さん達が目に涙を浮かべ、本当に悔しがっていたのが印象的。

4時間もの超大作なのに、カラミが少なく乱交と最後の1人が決まった後だけ。

元ネタの『bachelor』は興味がなかったけど、これを見て元ネタも見たくなった。

それくらい面白かった??

抜けない、だがそれがいいという新しいジャンルの構築

恋愛したい。

100万ほしい。

出演して有名になりたい。

自分の名前を残したい。

目的は様々なAV女優が集いひとりの死闘と男性の心を射止めるために集まり駆け引きをするドキュメント作。

恋愛バラエティ「バチェラー」のパロディだが、きちんとした恋愛バラエティ。

たとえ目的はお金でも、選ばれるためにはあなたが好きという演技をしなければいけないという女優としての力量、エロテクニックが求められるのだ。

AV会社が手掛けるこの手の企画というとAIKA、阿部乃みく、紺野ひかるが出演した「今日だけ、AV女優を辞めます。

」があるが、こっちのほうが断然AVしてるし、バラエティーとしても面白かった。

なにより普段の作品では見れないAV女優の女性としてのキャラクターが垣間見えるのが面白い。

何人かの人が声を上げているが、企画は大々的なのに、ちょっと詰め込みすぎた感もあり。

主要女優はなんだかんだで後半まで残っているので、どうせなら前編・後編で出してもよかった。

また、AVっぽくするためのチャプター「男優とのセックスをみせつけろ」もいらない。

パコラーとのセックスはレッドカードなのだから、企画意図からすると男優のちんこにひかれてSEXしてしまったらレッドカードで脱落。

AV女優としての欲、葛藤と戦い、いかにフェラなどで一線を踏みとどまりながら、パコラーをその環境でも誘惑するかというルールに定めるべき。

最後もパコラー側の感想だってほしかった。

8月に完全版も発売とのことだが、それなら2月は前半完全版、8月は後編完全版というスケジュールでもよかったのでは。

なんていろいろなことを考えてしまう問題作。

でも面白い!

エロ要素ありのドキュメンタリー作品

話題の配信作品のオマージュ作品であり、AVOPEN2018企画部門・ファン投票作品賞2位受賞作品。

※撮影から約一年後に「完全版」として出演者の鑑賞シーン等が入った作品もあるが、そちらのサンプル動画では優勝者がわかるためネタバレを嫌う方は要注意。

素人男性・パコラーが37人のAV女優の中から、中出ししたい1人を二日間で選ぶというルールのもと進められていく。

女優側はセックス以外の方法でたった1人の男性にアプローチし、途中に行われるセレモニーで薔薇を受け取ることができるかどうかで脱落者が決まる。

自己紹介でマ●コを見せたり、男優とのセックスを見せつけたりとAVですよ、と念のためアピールする程度のエロシーンはあるがヌきどころとしてはイマイチに感じた。

一方でツーショットタイムでの花咲いあんとの温泉デートは花咲いあんの積極性とエロさが存分に出ていて、セックスができないという制限も手伝って個人的には勝者とパコラーとのセックス以上に興奮した。

本中プロデューサーよりSNS上で「本気で賞金100万円欲しい」企画単体女優として出演者を募集した当作品だが、「この作品を通じて自分自身をアピールしたい」という気持ちを伝えた女優も多かった。

きれいごとかもしれないが、発言者を考えれば売れっ子と呼ぶにはまだ早い知名度の女優たちもいることから、一部は本音でもあるのだろうと思わせられた点においてこの作品は評価できる。

また、作中でも触れられているが、「バランスで選んでいる」とも思えるようなパコラーの人選も女優陣の個性を引き出していたように思う。

他の人も言うように抜くためには向かないために「AV」としての評価は低いかもしれないが、作品としては高く評価したい。

今までたくさんのAVを見たけど、1番といっても過言ではない作品。

ここまで、映像作品として惹き込まれたAVは初めて。

女優さんが脱ぐのは少なめではあるが、主人公と同じ目線で、自分ならこの女優を選ぶなとなりきってしまうし、普段では絶対に見れない飾らない女優さんを知ることができ、AV見てここまで熱くなれるとは、と感激した。

残念なのは、もう少しシチュエーションデートがたくさんあったり、裸シーンとかを増やしても良いかなぁと思ったり…第2弾ぜひ楽しみにしてます!個人的には今回の作品で、向井藍さんと花咲いあんさん推しになりました。

あいのりみたいな雰囲気

あいのりみたいな雰囲気でAVじゃないように見える  せっかく女優そろってるのにもったいない

女優のノリが怖い

男優が可哀そうにみえるくらい、女優達が積極的にせまる。

女優の人達も酔っているせいか、言動が強い。

男優が「俺、(酔ってる女優達から)でぃすられてるの?」って発言した時、可哀そうに感じた。

生田みくが、ただ1人だけ男優のことを可哀そうと思い怒鳴り声をあげるが共感できる。

生田みくのエロシーンはほぼないが生田みくのファンは買って損はない。

この作品で生田みくを知って好きになった。

バラエティ番組のドキュメンタリーとして面白い

この作品の良い点は、パコラーが社会人としてそれなりに礼儀正しく女性たちにも誠意を持って対応していること。

それによって自分がもしこの男性だったらどういった選択をするか、こんな対応をされたらどう考えるかなどと、男性になり切って作品に没頭することができました。

対する女優陣は多くの作品に自分の名前で出ている人から、ほとんどエキストラとしてしか出ていないような人まで様々。

性格も人を押しのけてでも自分のチャームポイントを積極的にアピールできる人もいれば、ほとんど自分では動けずにいる人も。

そして37人という人数から選ぶにはあまりに短い時間。

自分を語れず選から漏れてしまう人もいます。

周りは度々同じ現場で撮影したこともある仲間。

表に立ちたくても中々立てないことはよく知っています。

そんな仲間を振り落として自分が前に出ないと勝ち残れないという葛藤との戦いでもあります。

一方で、この作品に出て勝ち残ると決めた意地やプライドもあります。

安々とは引き下がれない。

そのさじ加減が女優の個性として現れてくる場面もあります。

AV作品として見ると物足りなさを感じるかもしれませんが、某バラエティ番組のようなドキュメンタリー作品として見ると、見ごたえがある、むしろまだ見足りないくらいです。

それは完全版に期待することにします。

それなり・・・??

こんな企画にAV女優37人がこんなに入れ込むとは…??男が羨ましいが女優達が可哀そうだった。

「100万×中出し 女が欲しいのは愛かお金か中出しか!!?AV女優37人の新感覚中出しサバイバル!!」の本編動画はこちらから

【VR】目の前で見せつけられるお姉さん達のレズ乱交。レズビアンシェアハウスに連れてこられた僕。

「え?この子…アリスの弟くん?かわいい~」「ねぇねぇ、どのおっぱいがイチバン好き?」「弟くんに見られてるといつもより興奮しない?」「するする~///」お姉ちゃんに連れられて来たら、そこはレズビアンのお姉さん達のシェアハウスだった…。

目の前で見せつけるようにレズセックスをしてくる5人のお姉さんたちの見せつけVR!下から覗いて至近距離で唾液を感じる!究極のレズ乱交傍観VR!!

「【VR】目の前で見せつけられるお姉さん達のレズ乱交。レズビアンシェアハウスに連れてこられた僕。」の本編動画はこちらから

女優名: 水嶋アリス, 玉木くるみ, 七海ゆあ, 五十嵐星蘭, 一ノ瀬もも

ショタの気分になれる

主人公の視点は女性よりも年下という設定から基本的には下から見上げるものになります。

自分を子供扱いしながら、見せ付けるようにレズプレイするおねーさん達の感じが非常に良かったです。

ルックス良し サイズ良し 距離感良し 色調良し 照明良し

VR作品はタイトルの5項目のどらか1つでも駄目だと全く楽しめないことが多々あるのですが、本作はどれも良くてビジュアル的にクオリティー高かったです。

新規のレーベルでしょうか?その割には上手に作れていて、ビビアンレズVR、これは期待できますね。

VRはマンネリ感のある女優さんが多いのですが、主人公のお姉ちゃん役の水嶋アリスさんが初見だったので、それも楽しめました。

こういったハーレムものを作る場合、必ず1人はVRで知られていない女優さんを入れてほしい。

彼女のパジャマ姿はとっても可愛いかったです。

あと、五十嵐星蘭さんが特に美しく撮れていて、バランスの良い細身のスタイルに惚れ惚れしますね。

レズものなので主人公との本番行為がないのが欠点といえば欠点ですが、目の前で繰り広げられるキスや乳房への愛撫など、たまにこういった観察ものもいいですね。

これはお得

普通にお買い得ですし面白い作品です。

五十嵐さん目当てでしたが全体的にいらない子はいなかったと思います。

多人数レズは、良いところも悪いところも・・・

企画そのものはめっちゃいいし、人数パワーもお得感があって良い!なのですが、、人数が多い→多人数をカメラに入れなければならない→サイズ感が小さくなる(距離が離れる)ということもあり、かならずしもいいことばかりではないなぁという印象です。

2人のシーンでもカメラは少し離れ気味なので、この監督の問題かもしれませんが。

(せっかくの目の前ベロチューや乳首舐めが少しだけ遠く感じる)オーラス直前の5人密集シーン(前2人+後3人)は良かったので、もっと早くから、その構図且ついろんな角度からのレズ劇場を展開していただきたかったなぁ。

そうそう、見どころの一つとしては、3人レズシーンで、真ん中の女性の乳首を、2人で両側からそれぞれ舐める!のシーンでしょうか!W舐め舐めそのものがエロく、また、そのとき感じている女性を下から見上げるのもGoodなシーン!VRでは初めて見ましたが、かなりのエロエロで脳汁溢れます!いろいろと企画は良いので、次回に期待です!

アングルが

本編5個中、ラスト2個が乱交ですが一つは真下からアングル。

ラストはほぼ俯瞰アングルでした。

レズものは目線やや上に女優さんの顔が来るくらいが良いと個人的には思います。

人数的に仕方ないのかもしれないけどレズ物の俯瞰は特に萎える。

エンディングでちょうどいいアングルになったと思ったらお決まりのフェードアウト、残念でした。

でも真下アングルのキス唾液たらしはよかったです。

「【VR】目の前で見せつけられるお姉さん達のレズ乱交。レズビアンシェアハウスに連れてこられた僕。」の本編動画はこちらから

超心優しい幼馴染の女子校生とSEX練習!

童貞をバカにされて引きこもってしまった男を心配して見に来た女子校生の幼馴染。

慰めるつもりが、ちょっとしたデリカシーのない一言で逆に傷つけてしまい責任を感じる優しい女の子。

そうか!童貞だからバカにされるんだ!アタシでセックス練習して上手くなったら自信もつくよ!何だか予期せぬ展開に!これって!?

「超心優しい幼馴染の女子校生とSEX練習!」の本編動画はこちらから

女優名: 星あめり, 水嶋アリス, 高梨ゆあ

「超心優しい幼馴染の女子校生とSEX練習!」の本編動画はこちらから

完全M男向け主観罵倒挑発

どっからどう見てもド変態のM男だな、お前…。

ちんぽも短小包茎のMちんぽなんだろ…いや?違うな、ちんぽはSだな、スモールのS!そんな小さいちんぽでセンズリ出来るのか?握れないだろ、指でつまむくらいしか出来ないな。

フル勃起させても小っこい、小っこい、シゴけるならシゴてみろよ…。

もしシゴけるようなら今日は特別に私の美しい体を見ながらセンズリさせてやる。

だけどお前のキモいセンズリ、ずっと罵倒し続けるからな!勃起出来ずに小さいちんぽがもっともっと小さくなるかもな。

早くちんぽ弄れ!勃起出来るのか早く私に見せろよ!!目障りな男は一切登場しませんので、思う存分、美女に集中し罵倒されながらオナニーに更けてください。

罵倒されながら腐れちんぽコキたいなんてとんだド変態だな、お前…。

臭っさい包茎ちんぽセンズリしてみろよ!どうせ相手してくれる女なんていないんだろ、だってお前ブサイクだもんな…。

「完全M男向け主観罵倒挑発」の本編動画はこちらから

女優名: ましろ杏, 皆瀬杏樹, 星川凛々花, 水嶋アリス, 今井ゆあ

タイトルを裏切らない

しっかり罵倒の言葉をかけてくれるのでタイトルからの裏切りはなかったですね。

だいたいサンプルのイメージで買って後悔はしなかったです。

個人的によかったところは罵倒だけメインじゃなくてきちんとアロマ的挑発があったところ。

JOIようになっていたところが実用的で良かった。

罵倒だけで盛り上がりや挑発が足りないなと思うこともあるけど、今作は表記はないが罵倒しつつ挑発でしごけ!とオナ指示があるのでJOI好きな自分としては当たりでした。

淫語がうまい女優さんで続編がみてみたい。

「完全M男向け主観罵倒挑発」の本編動画はこちらから

肛門認証が当たり前になった世界

20XX年、指紋認証や顔認証のセキュリティー脆弱性が疑問視され、日常絶対に他人に見せることのないケツ穴による「肛門認証」が登場した…。

前貼り着用で余計なモザイク一切なし!日常的なシチュエーションでお尻の穴のドアップがいっぱい見れる卑猥で実用的なシステム!オナラやケツ穴ぽっかりアナル中出しも収録!

「肛門認証が当たり前になった世界」の本編動画はこちらから

女優名: 水嶋アリス, 今井ゆあ, さくらはる

「肛門認証が当たり前になった世界」の本編動画はこちらから

完全主観 罵り唾吐き言葉責め娘

女王様の冷徹さでは無く、ギャルの単なる悪口では無く、丁度良い絶妙な塩梅でカメラ目線で小馬鹿にし唾を吐きかけてくれる構って欲しいM男くん向けの作品です。

Jカップ三島奈津子・元某社員望月りさ真性ドM七海ゆあ・アイドル水嶋アリス・元教師桐谷なお・黒髪美少女皆月ひかる…6人の豪華ラインナップで心をくすぐり揺さぶるツンデレ言葉責めでビンビン勃起してください。

「完全主観 罵り唾吐き言葉責め娘」の本編動画はこちらから

女優名: 望月りさ, 桐谷なお, 七海ゆあ, 皆月ひかる, 三島奈津子, 水嶋アリス

久しぶりの新作

レイディックスの完全主観の唾はほぼ全部見てるけど今回も主観で唾ベロが味わえて安定のよさ。

今回は有名な女優も多いし何よりせっかく主観で味わえるのにHDで売ってなかったのが残念だったけど、今回からHDでより鮮明にリアルになって素晴らしい。

悪いところはまだ男の声の演出があるところ。

完全主観だし他人の男の声とかいらない。

耳が気持ち悪い。

完全主観だし男の存在は一切なくしてほしい。

いろんなタイプの罵倒があってよかったです

主観で罵倒したり唾を吐き掛けてくれる作品で、女の子の顔をかなりアップでいじめてくれるので、なかなか臨場感があってよかったです。

冒頭の七海ゆあとパッケージの皆月ひかる目当てで購入しましたが、その二人は安定の可愛さでした。

それ以外にも、桐谷なおのとげのある感じの罵倒や水嶋アリスの牛乳を口から垂れ流しで男に飲ませつつ舌が絡むシーン等が見ごたえがありました。

「完全主観 罵り唾吐き言葉責め娘」の本編動画はこちらから

電気責め拷問病棟

人里離れた山奥にある精神病院には、秘密警察に目をつけられた政治犯やその家族が、次々と強制入院させられていた。

スパイとおぼしき人間には、容赦なく電気ショックの拷問が加えられる。

2ボルト、5ボルト、10ボルト…、強烈な電流が、乳首や性器を直撃し、恐怖と苦痛が肉体を駆け回る。

痙攣と硬直を繰り返し、悶え苦しむ女達。

切なく美しい悲鳴が病棟に木霊する。

今宵も無惨きわまりないエレクトリックダンスが開催される…。

「電気責め拷問病棟」の本編動画はこちらから

女優名: 七海ゆあ, 青羽ゆう, 羽生ありさ, 佐野あい, 森川ひな, 水嶋アリス, 神楽アイネ, 星咲伶美, 黒瀬萌衣, 美浦あや

ドSさん向け

それほどSでもない自分には合わなかった。

見ててかわいそうになってしまった>< でも、出てる人がかわいいし内容がとても良かった。

暗くてよく見えない場所が少しあって残念だった。

「電気責め拷問病棟」の本編動画はこちらから

挑発するアニコス娘。

空想の世界の女の子たちが、現実世界の中で見せる挑発遊戯。

アニメの中では見る事が出来ないパンティをチラつかせながら貴方にオナニーを促していく!アニメの世界では何でもアリのエロ~い恰好。

でも見えそうで見えなかったパンチラ。

そう、こんなエッチでエロ可愛いコスチュームで挑発されたかった!現実世界では見る事の出来ない派手なコスチューム、短いスカート…そんなアニコス娘たちの挑発を見ながらオナニーをしてください。

「挑発するアニコス娘。」の本編動画はこちらから

女優名: 伊東真緒, 七海ゆあ, あず希, 苑田あゆり, 水嶋アリス, 宮崎あや

新しい試み

アロマ企画の挑発する~~というシリーズとしては同じパターンで最近ちょっと見馴れてしまったなと思っていたけど、アニコスということで話し方や設定が違っていて新鮮に感じれるところがあって良かった。

アニメの話し方とかが違和感ある人には合わないかも。

しかし今までのアロマのものとそこまで大きく変わってないので満点ではなかった。

「挑発するアニコス娘。」の本編動画はこちらから

DID 拘束され絶望するヒロインたち4

Damsel in Distress。

囚われ、監禁され、縄や拘束具で身体の自由を奪われ、恐怖に脅えうごめく女。

猿轡を咬まされ、声を出せない状況の中、助けを求め、うめき、もがき、苦しむ…。

絶体絶命!ヒロピン!縄から逃れようと必死にもがくが、もがけばもがくほど、縄はきしみ肉体を締めつける。

うめく事が精一杯のヒロインは、絶望し悲痛な表情を浮かべる。

果たしてこの危機から脱出できるのか?!完全撮下ろし作品!

「DID 拘束され絶望するヒロインたち4」の本編動画はこちらから

女優名: 七海ゆあ, 青羽ゆう, 森川ひな, 水嶋アリス, 仁美まどか, 黒瀬萌衣

なかなか良い

始めに出てきた女の子が拘束されて「お願い助けて」と哀願する姿には萌えましたが、やはり高い声の悲鳴があった方が良かった。

そして二人目の美乳娘、女子校生、巨乳セーターの清楚系の女の子など、多様な女の子たちの下着姿が見れて目の保養になりました。

「DID 拘束され絶望するヒロインたち4」の本編動画はこちらから

Author: erotaro