[川上ゆう(森野雫) 二本木百合] エロ動画一覧

1本限りのアナル解禁!女囚アナル拷姦刑務所

「ここでは私が法律だ!」、鬼畜看守と女囚達にアナルを犯●れる鬼畜レズ拷姦。

処女肛門を激責めされて美アナル崩壊!事原みゆが最初で最後のアナル解禁!!

「1本限りのアナル解禁!女囚アナル拷姦刑務所」の本編動画はこちらから

女優名: 川上ゆう(森野雫), 有森涼(事原みゆ), 高司奏, 二本木百合, 藤江由恵

これでいいの?

顔は個性的なので好みが別れるが、ボディは間違いなく素晴らしい事原みゆ。

彼女のア○ル解禁ものということで張り切って購入してみたが。

なんじゃこりゃ。

設定もイマイチだし、演技もボロボロ。

要のア○ルも川上ゆうが細いペニバンで申し訳程度でア○ルを掘るだけ。

ガッカリです。

最低な内容です

解禁された女優が全くのマグロ状態です。

セリフはおろか、あえぎ声もなし。

看守役のベテラン女優の方が鬼気迫る演技をしているだけに、余計に目立ちます。

あと、背景に写っているその他の女優さんは、一番老けている方のみが3Pに少し参加するだけで、乱交とかはありません。

アナル

最初の演技は少し笑ってしまいましたが、作品全体としては良かったと思います。

タイトル通り主人公の女優さんが様々な状況下で終始アナルで逝かされるようなものでした。

ただ刑務所というシチュエーションがあるならもう少し本格的なものにしてほしかったです。

拘束器具は最後の方で少し使っただけなので手錠などをもっと頻繁に利用してよりハードなものを期待してましたので。

してないのが

アナルアナルしてないのが、見ていて苦手な人でも悪くないかも!有森涼(事原みゆ)の美巨乳はやっぱ素敵ですね!仰向けになっている状態でも、体のラインと胸の膨らみが綺麗で素敵です。

最後まで、完堕ちまで至らなかったのは、ちょっと残念ですが、我慢しているようすが色気があって悪くない。

川上ゆう(森野雫)も手を緩めない、容赦ない攻めは物凄いです。

倍速で見ても、相当長い尺になっています。

有森涼(事原みゆ)の懸命な表情が見たい人には溜まりません。

事原みゆちゃんの魅力は分った。

事原みゆちゃんはデビュー作を買ったが、顔が好みでは無かったので、それ以降買っていなかった。

女が女をいたぶる、女が女を●すという作品が好きなのと、昔よくテレビでやっていた、Hなアメリカの女囚映画が好きだったので。

この作品を買った次第である。

でも私の目論見とは外れて内容が良くなくて、事原みゆちゃんの魅力が分かった。

内容的に気に入らない所は最初に川上ゆうに裸にされてあそこやお尻の穴を検査されるシーンでミュールを事原みゆちゃんに履かせたままだったところだ。

冷たい床で裸足にされる方が凌●感があって良いのではないだろうか。

また女囚たちに凌●されるところでも裸にされるが、胸の上に服を着けたままだった。

前記のように素っ裸にひんむかれる事の方が凌●感があると思う。

またこのビデオでは川上ゆう一人にに凌●されるというのが主だったが、看守の川上と女囚たちがグルになって、集団でみゆちゃんを凌●するのをメインにするのが良かったのではないだろうか。

あとコーナーの多さの割に収録時間が120分というのも短すぎると思う。

せめて180分は必要だったと思う。

一方で事原みゆちゃんの魅力を発見できた、デビュー作で顔が好みでないと思ったがこの作品では、薄化粧なので可愛かった。

たいがい厚化粧やメイクの仕方の悪い女の子でも薄化粧、すっぴんだったら、可愛い事が多い。

E-BODYからデビューしただけあり、私の好みの長身で、肌が綺麗で(お尻にブツブツも無い)胸も大きくスタイルが良い。

そんなこんなで総合的に判断して★3つにした。

「1本限りのアナル解禁!女囚アナル拷姦刑務所」の本編動画はこちらから

Author: erotaro